予算内でイギリスのAmazonで商品が探せる。

あまつうについて

予算内で商品が探せる便利なサイト。Amazonのサイトからの検索では、探すのが難しい安い商品を探すことができる。PCに限らず、スマホやタブレットに対応しているので、アマゾンでショッピングをしている方は、ぜひこちらのサイトを利用してください。PCの場合、ブラウザにブックマーク(お気に入り)登録しておくと次回からダイレクトにアクセスできて便利ですよ。

Amazon.co.ukから日本へ発送できる商品を探すには?

上記の商品検索を利用してAmazon.co.ukから商品を探す場合、予算内で日本へ発送できる商品だけを探すことができます。商品検索後にAmazon.co.ukのサイトの、その左下にあるInternational ShippingのAmazonGlobal Eligibleにチェックを入れてください。

Amazon.co.ukでの買い物

実はAmazon.co.ukを利用する利点は意外と多くあります。

まず1つ目は、海外発送可能な商品であれば、イギリス限定のものも購入できる。例えば、日本では無名の現地アーティストのDVDを購入できたり、日本未発売のデザイン性の高いイギリス家電なども購入することができます。

2つ目は、日本より安く商品を購入できる場合がある。海外の映像などを日本のAmazonで購入すると字幕や権利の問題から価格がかなり上乗せされることがよくあります。しかし、現地から直接購入することで、余計な費用が含まれないシンプルな商品を購入すことができます。

3つ目は、為替が大きく振れた時は、意外な掘り出しものが買えることもある。イギリスポンドは、変動幅が大きい通貨として知られていますが、Amazon.co.ukのサイトでクレジットカード払いを選択するとポンドとは別に日本円決済を選択することもできます。円換算をすることで、日本のAmazonには無いお得で良い商品を見つけられるかもしれません。

最後に、Amazon.co.ukのサイトで商品を購入する際は、高い送料や関税が加算される場合もあります。そのため、まずは日本のAmazonで同一商品が手頃な価格で購入できないかを検索をした後、利用してみることが良いのではないでしょうか。

世界情勢を見ながら良いタイミングでAmazon.co.ukを利用して買い物をすれば、Amazon.co.jpで買い物をするよりもずっと安く購入できるのです。賢く買い物をしてみてはいかがでしょうか。

イギリスのAmazonでの買い物手順

Amazon.co.ukの買い物は、基本的に日本のAmazonで購入するのと同じで、購入したい商品を検索で探し出して、カートに入れます。

この時注意しなければいけないのは、Amazon.co.ukに出店している店が販売している商品の場合には、日本からの購入ができないこともありますからよく確認しておきましょう。

購入したい商品を全てカートに入れたならば、注文を確定させるための手続きに進みますが、日本のアカウントとイギリスのアカウントは共通しているため、同じメールアドレスとパスワードでサインインする事ができるので、日本のアカウントを持っていないのであれば、取引に使いたいメールアドレスを用意して新規登録を行います。

カウントの作成で必要なのは名前、メールアドレス、パスワードに設定したい文字列です。それが問題なければ、アカウントの作成は完了です。

その次は商品の届け先を入力します。イギリスですから英語表記に仕上げなければいけません。名前などはローマ字で大丈夫ですが、住所などでどう表記すれば良いのかわからないときには、日本の住所表記を翻訳してくれるサービスを利用して、コピー&ペーストをしておきましょう。

届け先を入力できたら配送方法を、用意できたものから発送するかまとめて届けるかを選びます。発送回数が増えると送料が増えるので気をつけましょう。

最後に支払い方法ですが、クレジットカード情報を入力していきます。日本では4大ブランドとして知られているJCBはAmazon.co.ukに対応していないので、通用するブランドのクレジットカードを用意しておきましょう。

クレジットカードを用意できないのであれば、Amazon.co.ukで使えるギフトカードを購入して決済するという方法もあります。

日本円と英ポンド、好きな方を選んで最終的に請求先を決定、送料や手数料の確認画面と進んでいけば、最終的な注文確認画面が見えてきます。すべての項目に問題がなく注文を確定できたら購入手続きは完了です。

Amazon.co.ukでしか買えないもの

Amazon.co.ukでしか買えないものといえば、イギリス国内で限定販売されている、楽曲のアルバムやサッカーグッズが挙げられます。

世界展開を行っているアーティストのアルバムなら、日本でも入手出来る可能性は十分にありますし、ダウンロード販売なら国境に関わらず買えるでしょう。

しかし、CDやレコードなど形のあるものだと、ダウンロードで購入するわけにはいきませんが、イギリス限定品ならamazon.co.ukに置いてあると考えることが出来ます。

勿論、取り扱い商品数が膨大なAmazonですら、何でも揃うとは限りませんし、販売していても日本には送ってくれないものも存在します。

ただ、Amazon.co.ukに目を向けてみるだけの価値はありますし、輸入方法を工夫することで、日本にも送ってもらえたり届く可能性が高まります。

英語のやり取りやイギリスからの輸入といった、商品購入に関する手間はありますが、それ以上に日本国内では手に入りにくい商品が入手しやすくなります。

Amazon.co.ukは、サッカーグッズの限定品も取り扱っているので、イギリスで販売されている商品を見付けたら、こちらのAmazonをチェックしてみる価値が高まるはずです。

Amazon.co.ukなら現地価格で買えたり、送料や手数料を加えてもお得な場合があるので、現地の商品は該当地域のAmazonで確認することが大切です。

靴などのアパレルも、イギリス現地のブランド品がAmazon.co.ukで買えますから、日本のAmazonになければ、Amazon.co.ukの方に目を通しチェックしてみましょう。

Amazon.co.ukの関税や送料について

送料は商品の大きさによって変わります。CDのような小さなものだったら、送料はそれほど高くありません。日本円にして500円以下になります。服やバックといったかさばる物だったら、送料はやや高くなります。1000円前後のことが多いです。

イギリスで購入した場合、早い時は1週間程度で到着しますが、税関で時間を取ることはほとんどありません。

クリスマスや新年の時期は、プレゼントを送る人が多くなるので、到着に時間がかかることがあります。場合によっては、1ヶ月適度かかることもあるので、あらかじめそのことを、頭の中に入れておきましょう。

イギリスで買った場合に、不着になることはほとんどありません。なかなか届かない場合は、オンラインで連絡しましょう。英語のメールを書かなければなりませんが、文法的に正確な文章を書く必要はありません。届かない旨が書かれたメールで十分です。

ページトップボタン