Amazonフレッシュのサービスでおトクなショッピング!-あまつう

あまつうあまつう


予算内でAmazonの商品が探せる。

Amazonフレッシュとは?

一部の地域で限定的に提供しているサービスです。試験的であるので、今後全国に広がる可能性がある注目度の高い注文形態です。基本的には生鮮食品など日持ちしないものを取り扱っています。このため、まずは対象地域かどうかがポイントとなってきますので注文する前に確認が必要になります。また、これを利用するに至り、追加料金が発生するので、利用する前に必ず料金がどれくらいかかるのか確認しましょう。

商品の購入がお買い得になるAmazonフレッシュ

Amazonフレッシュでお買い得な商品ですが、まず、一番にあげられるのが、旬の生鮮食品です。私は春夏秋冬季節の変わり目で、旬な食べ物を仕入れて料理することを信条にしています。やはり、旬の食べ物には数多くの豊富な栄養素が有るだけでなく、生きる活力が存分に凝縮されているからです。Amazonフレッシュでは、家にいながらでも新鮮な食品を注文することが出来るので、スーパーなどで人気商品である旬の生鮮食品は、ここで揃えています。

利用するまではスーパーやコンビニで買っていましたが、コンビニはスーパーと比べるとやはり3割り増しくらい値段が高いです。スーパーは値段はリーズナブルな価格であるにしろ、人気が集中してしまい、特に旬の食べ物は朝一で並ばないといけません。私は仕事柄どうしても夜中心の生活スタイルなので、朝時間を取ってスーパーになかなか行けない日々が続いていました。そこで、友人から教えて貰ったAmazonフレッシュでお買い物をすることに決めました。最初は半信半疑で特に、新鮮な食品は果たして通販で購入できるのか不安でしたが、いざ注文してみると指定した日付に玄関まで保冷ボックスに入れた状態で届けてくれるため、安心しました。

まず驚いたのは、その速さです。通常1日程度は最低でもかかるのかと思っていましたが、都内ということも相まってか、4時間程度で当時住んでいた場所に到着しました。あまりにも早かったので、配達員に確認したくらいです。半信半疑のまま商品が入った紙袋を受け取りましたが、その冷たさが尋常じゃないくらい冷えていたので、安心しました。どれくらい冷えているかというと、Amazonの紙袋を外側から触っても冷え冷えするくらいの冷たさで申し分ありませんでした。結構しっかりした紙袋の中にそれぞれ旬を迎える生鮮食品が丁寧にビニール包装していました。

紙袋は米バックとしても使えるくらい丈夫です。中に包まれていた食材はお互いが移動でぶつかったとしても大丈夫なくらいしっかりと包装されていたので、傷んでいるかどうか心配でしたが、全く問題は有りませんでした。旬な生鮮食品は何よりも鮮度が重要ですが、ビニールで包装されている外側からでもはっきりとわかるくらい鮮やかな色合いで、一刻も早く調理したいくらいでした。私がその時注文したのはサツマイモと、柿と栗でした。どれも多少汚いかもしれないと予想していたのですが、いざふたを開けてみると一回洗ったかのような綺麗なまま包装されており、すぐに調理に取り掛かることが出来ました。サツマイモはそのまま付加して食べましたが、家族全員がスーパーで購入するのと遜色ないくらい美味しいとの意見をもらうくらい非常に高レベルなサツマイモでした。

値段もお手頃価格で、スーパーの特売日の価格よりも少し高いくらいです。プライム会員なので、郵送料代と、フレッシュ会員費を合わしても普通にスーパーで購入するのと遜色ない価格で購入でき、かなりお得な価格で購入できました。私が住んでいる場所は近くのスーパーまで車で30分は掛かるほどの場所にあるので、これならインターネットで利用して通販購入するのも悪くないと思いました。

Amazonフレッシュだとこれにさらにポイントもつくので、いいこと尽くしです。そこで味を占めた私は次に肉や魚を注文することにしました。これでいいものが手に入れば、食に関してスーパーで購入する必要がなくなるので、ガソリン代を大幅に浮かすことが出来ます。いざ注文してみると、スーパーの様な商品ごとの比較することは出来ませんが、写真をいろんな角度から複数枚取ってくれるので、手に取ってみるのとあまり変わらない感覚で商品を選ぶことが出来ます。

この時のポイントとしては、どんな商品でも必ず比較することが必要です。重さや長さなども微妙に異なるので、写真以外にも出品者の商品情報は欠かさず目を通しましょう。最低でも類似商品を3つは見たうえで購入することをお勧めします。時間が無い時やどうしても自分が欲しい商品がそれしかない場合は、値段との相談になりますが、ジャガイモなど複数入っているものを袋ごと購入する場合、写真では網羅できないジャガイモも含まれている可能性があります。

一つ形が悪いものが入っているとしても、1つの写真だけで判断するのは非常に難しいです。これが複数枚写真を並べて比較することで、どのような形でどう梱包されているのかおおよその辺りをつけることが出来ます。このようにして自身の感覚を研ぎ澄ますことが重要になります。

あとはデザートなどもお勧めです。特にスーパーなどで売っていない一部の地域や場所しか購入できないものを注文できるというのは大きいです。私の場合は、東京のお土産を友人に渡す機会が結構あるので、何にしようか悩んだときは取りあえずAmazonフレッシュを参考にします。一見フレッシュという名前から傷みやすい食品だけしか取り扱っていない印象を持ちますが、割と日持ちするデザートなども取り扱っているので、お歳暮などを上司や同僚にあげる時にも重宝します。検索機能が充実しているので、時間が無い時は過去に喜ばれたものでいいと、商品を瞬時に見つけることが出来るので、売り切れを心配することなくすぐに注文することが出来ます。

また、かつて注文した履歴からお勧めのデザートをリストに挙げてくれるので、過度に迷うことがありません。東京以外の物もラインナップに上がることが増えているので、今後多くの人々に利用される可能性が高いです。このようなお歳暮として他人に渡すデザートは、デパートで購入するにしても定価を大幅に安くすることはまずありません。Amazonフレッシュは初期投資は確かにかかりますが、わざわざデパートに出向いて商品を購入する手間や時間、ガソリン代を考えると十分リーズナブルな価格であると言えます。あとは、自分の自由な時間が増えるので、その様な利点もあります。コツとしてはいっぺんに商品を注文すれば、その分かかる手数料は一回で済むので、こまめに注文しないようにしましょう。浮いたお金で次の注文がし易くなります。

ページトップボタン
Copyright (c)あまつう